あなたは何色に咲くのか。

迷ってるあじさい。

青半分、ピンク半分。

あじさいは土壌が酸性かアルカリ性で色が決まるといわれています。

 花、そして植物全般、何より成長に影響与えるといわれる土の状態。
 人間に例えるとね、それこそ、この土壌って親のようにも思えてくる。
これを考えると、子育てにも恐ろしく当てはまってくる気がして。親がする事って根っこに栄養を与えるだけ・・・。
 子供は勝手に伸びていって好きなように花を咲かせるのかもしれないな、と。

 水や栄養は少なすぎても、逆に与えすぎても上手に育たない。手入れも、植物によっては手入れされた方がきれいに咲くもの、手入れしなくても十分に強くたくましく育つものがある。その見極めが難しいから、みんな迷うんですよね。
 私も今、そのど真ん中にいるひとり(笑)。何より観察が必要なのかもしれませんね。

 
香りある暮らしでこころも体も健やかに。
cocorocoaroma
YUKIE

コロナ疲れもだんだん慣れてきた。

暖かくなれば終息するだろう、と当初思っていた。
そんな人は多いはず。4月になれば学校に行けて、また日常を迎えられるだろう、と思っていた。

まさかこんなに学校が休みになることなんて。

卒業式も入学式も当たり前にあると思っていた。

先が見えない不安がどんどん押し寄せてきて、時々飲み込まれそうになる。

あー、もう、早くひとり時間を楽しみたい!と思うこともしょっちゅうあるけれど、
でも、それぞれが今自分にできることを見出しつつある今、3月下旬よりもなんだか精神的には少し落ち着いてきたような気がする。

大切なのは、今、自分に何ができるのか。
自分とは何者なのか。

とか言っても、

ゴールがどこかもわからないまま走ることの不安や虚しさを誰かに受け止めてほしい、と願っている人は日に日に増してくるのも確か。良くも悪くも、春。体調や気分の変化がただでさえ著しいとき。
自分の限界を知っておくことも必要だし、これからは助けてほしい、と言えることも大切になってくるかもね。

何かしらほんの少しでも楽しいこと、未来への希望を抱えて過ごすにことに尽きる。

香りある暮らしでこころも体も健やかに。
ココロコアロマ
YUKIE

生きとし生けるもの、命を感じる森。

森の中にいると、自然を感じずにはいられないですね。

人生のほぼ多くの時間を都会で暮らし、周りは人間が作ったものだらけ。そんな世界に生きていると、自然の雄大さや小さいものの命、とか生命とか、伊吹とかを感じにくくなるようなような気がしませんか。
都会にいては、土をさわることも、鳥のさえずりをきくことも、めったにない。

こんなに高い木。
そして、その根っこがすごい!
この木の根っこ!こんなに地面を張り巡ってるんですね。私が生まれるずっとずっと前から存在するなんて、改めて考えるとすごい!

登ったり、飛び降りたり。都会の子供たちが経験できないことは確実に増えていると思います。

 世の中の微生物とか、常在菌の保菌の仕方も随分変わってると思う。
それがいいのか悪いのか。人間としての進化、それもいいのかどうか。
 こんなことを考える時代の変わり目に遭遇しているかもしれないな、と思う今日この頃です。

香りある暮らしでこころも体も健やかに。
ココロコアロマ
雪絵

日本人の作るチョコレート。

 私のチョコへの愛。

 最近はもっぱら自分用にチョコレートを買うようになりました(笑)
バレンタインデーは、色々なチョコレートが出回り、もう楽しくてたまらない季節です♡

 異国の地でカカオ豆が収穫されて、それが日本にわたってきて、どんな工程でチョコレートに変身するのか想像するとめちゃくちゃ楽しくないですか。まるで旅行に行ったように。チョコレートほど手間暇かけておいしいものってあるのかな。

そして、日本人のショコラティエの熱いこと!!(私の中で)
日本人ならではの繊細な味覚、こだわりで、チョコレート本来のものプラスαをつくる。その進化と言ったら世界一じゃないかと感じています(私の中で)(笑)。

ここ最近、毎年必ずと言っていいほど、エスコヤマさんのチョコレートを買います。バレンタインデーフェアに行って、色々新しいものも試食をしてみるけれど、やっぱり最後にたどり着くのはエスコヤマさんのチョコ。

 私にとってはダントツに一番おいしいと感じるから。

そして、今回ブックレットがついたチョコレートを選びました。

子供たちを送り出した後の自分時間に、コーヒーを淹れ、正座をしてほんの少しずついただいています。今回、ブックレットを読みながら味わうと、きっと私が彼のチョコレートを愛してやまない理由がそこにある気がしました。

 作品の一つ、「焼きみかん」

 果実の中でも、食べられるところではなくて捨てられている部分、みかんの皮に含まれる芳香成分リモネンに注目して作られたそうです。その中で彼は、「世の中でメインのようにみえるもののちょっと外れたところにすごいポテンシャルが隠されているんだ」という気付きをされています。
 なんだか、この思想、ワクワクしませんかっ!?私が植物好きだから?
 小山さん、もうほんとに、こんなことを考えながら一つ一つの作品に情熱を注いで作っておられるんだなぁと思うと、、、
より大好きになりました!

 チョコレート。

 ただ食べる、だけではなくて、本当に作り上げた人の思想まで伺える、味わえることのできる作品。

 至福のひとときです。

香りある暮らしでこころも体も健やかに。
ココロコアロマ
雪絵
 

手の気づき。

 手は体の中でも一番よく動かしている部分。これほど複雑な動きで私たちの普段の生活を助けてくれている。・・・でも、自分でよく見つめることってあったかな?
 って、今日、高校時代の友人の手をおかりしたときに、思った。

 手は想像以上に語るものがあるのかもしれないな、ってわくわくしました。

香りある暮らしでこころも体も健やかに。
ココロコアロマ
福田