知れば知るほど面白い

子供が喜んで拾い集める松ぼっくり。

かさが開いているのと、開いていないの、どんな違いがあるかご存知ですか?

 

これ、水分を含んでいるかいないか、なんですって。

ではなぜ、水分を含んでいる物はかさを閉じているのか?

ここが植物のすごいところ!

実は、雨で種子が落ちてしまわないようにかさを閉じて守っているんです!

まさに生き残る術を植物はもっている。

なんだか、まつぼっくりを尊敬してしまいました。

 

かさの開いているまつぼっくりを、水につけて閉じていく様子を子どもさんと観察しても楽しいですよ♡

親子で「へ~、すごい!」となります(笑)

 

気持ちの良い季節、お散歩に出かけたら、ぜひ拾ってみてください。

香りある暮らしでこころも体も健やかに。

ココロコアロマ

福田 雪絵

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中