干からびた体にうるおいを。

夏休みが明けて、すっかり気分は秋モードへ。

2学期がスタートして、ようやく落ち着いてスーパーマーケットへ出かけると、もう秋の味覚がいっぱい並んでる。

ぶどう、なし、サツマイモ、栗、きのこ・・・

特に秋は果物が豊富で、個人的にとっても嬉しい季節です♡

夏休み、たくさん日に当たってからのこの季節。

水分の多い果物は干からびた体をいやしてくれます。

そして間もなくやってくる秋冬の乾燥に備えて、いったんここで体の調子を整えておくといいかもしれません。

特にナシは、皮膚や粘膜の乾きを防ぐ作用があると言われています。

特別なことをしなくても、私たちは旬のものをいただくことで、日常的に療養されている。

そんなことを思う秋の始まりでした。

 

香りある暮らしでこころも体も健やかに。

ココロコアロマ

福田

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中