春の香り。娘から

「ただいま~、はい、これ♪」 学校から帰ってくると、私にコンビニ袋を手渡してくれた。

なんだろ。コンビニ袋に小さな小枝がたくさん。

あれ、ふわっといい香りがした?いや、するよね。

よく見ると、桜の小枝。多分、雨や風で地面に落ちていた小枝。

集中して嗅ぐと、ほんのり甘みがあって、ほんのりスパイシー。

何ともいえない香ばしいやさしい木の香り。

「いい匂いやろ~、ママが好きやと思ったから拾ってきた♡」

 

びっくりしました。

ほんとにかすかな香り。それに桜ってわざわざ香りを嗅ぐことってそんなにない。ましてや花ではなく枝。

でも娘が「小枝をパキツて割ったらいい匂いがしてん。中の白いところが匂うんかな?って思ってん。」

と教えてくれました。

自然の香りを生活に取り入れて、暮らしをより豊かにできれば♡と思っている私にとっては、このことがものすごく嬉しくてうれしくて。

自然の良い香りを教えてくれた娘。

子どもの嗅覚、そして感性のすごいことを目の当たりにしました。

そして何より、娘のやさしい気持ちがとっても嬉しい一日になりました。

 

香りを通して自然と触れ合えること、そこからやさしさが生まれること、大切に想っていきたいです。

Cocorocoaroma ココロコアロマ

福田

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中