ココロコアロマ 冬におすすめのハーブとスパイス①

今年は暖冬♡・・・と思っていたのに、ここ数日、びっくりするくらいの寒さ!

小学校ではインフルエンザ流行で学級閉鎖もちらほら出ているようです。

体調を崩す前に予防できること、ちょっとだけ日常に取り入れています。

Cocorocoaromaがおすすめする冬のハーブとスパイス

IMG_1252  ←スターアニスとシナモンをプラスしたホットワイン♡

シナモン(桂皮)・・・香り良く、「スパイスの王様」とも言われています。

スターアニス(八角)…私的に形のおしゃれ度ナンバー1!

ジンジャー(しょうが)・・・生をすりおろすのが一番ですが、チューブタイプが使いやすい。
パウダーや精油もあるんですよ(精油は食用禁止、浴槽に入れるときは刺激が強いので加減が必要です。)

上記のものは、血行促進作用があると言われているので体を温めます。

体温を少し上げるだけで免疫力アップ、ウィルスと戦う力が増強するので、インフルエンザなど流行る時期はここぞとばかりに摂取しておきたいスパイス!

八角はタミフルの原料としても使用されていることが知られています。

最近ではスーパーのスパイスコーナーで手軽に購入することができるようになりました。

スパイス、色々見てみると楽しいですよ。

寒い冬、あったか~いスパイスラテを自分好みにアレンジ。

ほっこりお家カフェ、楽しんでみませんか♡

こころも体も日々すこやかに。

Cocorocoaroma(ココロコアロマ)

福田

子ども3人のお風呂事情。

子ども3人の生活もなかなか慣れてきたかな!?と思う今日この頃。

しかし、お風呂についてはやっぱりドタバタ!「顔洗うの忘れた」と、翌朝、気付く日々。

この真冬、パパがいない中で、7歳、2歳、0歳2ヶ月をどのようにお風呂に入れているのか振り返ってみました。

皆、どうしてるのかな?

<子ども3人、お風呂レシピ>

1.お風呂を沸かすと同時に、脱衣所を温風機で温めておく。

2.皆のバスタオルをセット。そしてママはバスローブ!をセット。0歳児の着替えも一式すぐに着替えれるようにセット。

3.お風呂が沸いて、脱衣所も温まったら、0歳児をバスタオルを敷いたラックごと脱衣所に運び入れ、脱衣。
寒くないように、脱衣した衣服とバスタオルで覆っておく。オムツはつけたまま。

4.7歳、2歳、私が先に入浴。0歳はしばしラックで待機。

5.0歳がギャン泣きするまでに、速攻で私が自分、2歳の体と頭を洗う。7歳←がんばれ!

6.洗い終わったら、浴室も温まりごろ。
私、裸びしょびしょ状態で脱衣所に待機している0歳を浴室に迎い入れ、うんちのついたお尻だけさっと流す。

7.とりあえず私と0歳、ホッと湯船につかり体を温める。

8.2歳と7歳が遊んでいる間、0歳の体を洗う。

9.みんなで湯船につかる。

10.「ママ先にあがるね~」と、0歳を抱っこしながら、これまたびしょびしょの状態でラックまで運び、あらかじめ敷いておいたバスタオルでぐるぐる巻きにする。

11.自分の体をさっと拭き、バスローブを着たら、赤ちゃんの仕上げ拭きと着替え。

12.2歳と7歳がびしょびしょであがり、2歳はそのままリビングに向かってダッシュ。だいたい廊下で滑ってこけている。それぞれ体拭き、着替え。

13.落ち着いたら自分の着替え。髪は寝る前までタオルくるくる状態。

あ~、今日も無事にお風呂に入れた~とホッと一息、ビール、じゃなくて炭酸水をプシュッといただきます。

そして、「あ、今日も顔洗うの忘れた」。

 

7歳が機嫌がよく、戦力になってくれる日はゆっくり入れるのですが、「まま、体洗って~」の日もまだまだ多く、しかも寒いのにまだ「すっぽんぽーん!!」。2歳児は0歳児の真上から洗面器のお湯をじゃ~と、「こら~ッ、上からかけたらあか~ん!!」、となかなか賑やかなバスタイムとなっております。

みんなこんな感じなのかな?