第17回 アロマフェスタ 2015 in大阪

今年も参加しました、年に1回、グランキューブ大阪で開催されるアロマフェスタ!

今年はセミナーの内容にとってもわくわく。

写真 3 (2)

セミナー1

「現代医療と自然療法の融合  ハーブの可能性を探る」

入谷 栄一先生

看護師なので、ものすごく気になるところです。

現場で働いていた時代、患者様が不調を訴える。検査をするけど数値に異常は出なくて、しばしば「不定愁訴」となる。この不定愁訴がとっても厄介物で、きっと本人は不調を感じているのだけれど、医療者の目には映らない。だから結果、様子をみることとなり、もやもやっとしたものになる。

特に、不安などメンタルなことはよっぽでないと数値化できません。この辺、アロマやハーブの自然療法が補完できるような気がしてなりません。

アロマやハーブを使った自然療法は、「なんとなくの不調」に手を添えてくれるような気がします。

アロマやハーブを知っていくにつれて、年々この思いが強くなっています。

入谷先生は日本初ハーブ専門外来を立ち上げられた先生で、在宅医療においてハーブは役立つと提言されていました。もちろん病状により、現代医療コントロール下の話ですが。

また、介護者サイドに立ったときも。

こんな風にもっと日本でのアロマやハーブの自然療法が医療業界で認知されていくことを願います。

写真 2 (3)

↑700人超えのセミナー参加者

女性が大半ですが、中には男性もおられました。

写真 1 (3)

↑近年、認知症に対するアロマの研究も進んでいます。

セミナー2についてはまた次回。

アロマなひとときで、こころも体もすこやかに。

Cocoroco Aroma  ココロコアロマ

福田 雪絵 

マンションでアロマクラフトレッスン最終。アロマとハーブのオリジナル石けん作り。

2/13(金)、2/14(土)、

マンション住居者様限定アロマクラフトレッスンを開催しました。

MPソープに自分好みの香り(精油)ブレンドを選び、形や飾りのハーブやピグメントの組み合わせもご自身で考えていただくという、なんとも選ぶことの多いレッスンでした。

選ぶ時間、皆さんとても真剣。嗅覚を含め、五感をフルに使っていただきました。

石けんが固まるまでの時間は、ハーブティーを飲みながら精油の特性をお話したり、

そして世間話なども。

赤ちゃんもスヤスヤお眠りになり、お母様もしっかりレッスンに参加していただけました。

写真 4

そして、ソープ型からはずした瞬間、

石けんの出来栄えに、皆さんのときめきの声が♪♪

素敵な笑顔での集合写真となりました!

写真 (5)

今回初めて、小学生のお子様もご参加!

ご本人様が興味をもたれて参加されたのことでした。

香りを選ぶことからはじめ、作業もたくさんで大変なところもあったかと思いますが、上手に作っておられました!すごい集中力です。

写真 3 (1)

11月から始めたこのマンション住居者様限定企画。

月に2日間限りのレッスンで細々と始めたのですが、

嬉しいことに毎月リピーター様が少しずつ増え、最終日にはにぎやかな中でレッスンさせていただきました。

最近は、マンションの同じフロアでも全く隣の人のことが分からない。

など、少し寂しい世の中になりつつある中、こうして住居者様同士が交流をもてる場があると、いざ、というときに安心につながるのではないかと。

同じマンション内に顔見知りの方がいるのといないのでは、生活の豊かさや安心・安全に大きな違いが出てくるのではないかと考えます。

最後に。

お忙しい中、皆勤で参加して下さった方、私の活動を応援してくださる方、

短い間でしたが、本当によい出会いをいただきまして心から感謝申し上げます。

名残惜しさいっぱいですが、これからは新しい土地でまたがんばっていきたいと思います!

ありがとうございました。

アロマなひとときで、こころも体もすこやかに。

Cocoroco Aroma  ココロコアロマ

福田 雪絵

アロマとハーブのやさしい石けん

寒い日が続いていますね。

2/13、2/14のレッスンは、

こころと体にもやさしい

「アロマとハーブのオリジナル石けん作り」

写真 (3)

使用するのは、石けん素地と精油とハーブ。

シンプルだけど、自分好みの香りの上質な石けん。

マリーゴールドは特にやさしい色が出るので好きです。

化粧石けんとして使えるので、プレゼントにしても喜ばれそうです!

やさしい香りと色、春が待ち遠しくなります。

写真 (4)

ハーブティーも考慮中です。

アロマなひとときで、こころも体もすこやかに。

cocoroco aroma   (ココロコアロマ)

福田