近所に自生するオトギリソウを漬けてみました。

立派に自生するオトギリソウ

 先日、セントジョーンズワート=オトギリソウと発覚して、早速、ウキウキしてつけてみました。

ミキサーにかけたものを、ホワイトリカーに。

植物オイルと、ホワイトリカーにそれぞれ少しづつ。

2019.5.25

うーん,,,。

ヒぺリシンが日光と反応して赤くなるはず、なんだけど、、、

2019.6.12

少しだけ赤くなった?でも、想像より変色しない。
なぜ?

 どうやらオトギリソウといっても250-300種類あるらしく、今回採取したものはビヨウヤナギというオトギリソウ科の植物だったようす。
 西洋オトギリソウだと思っていたので、ヒぺリシン含有量が異なるのかな、と思ったり。
 でも、ビヨウヤナギ(美容柳)というからには、何かしら美容にいいのかしら、と思ってみたり(笑)タンニン豊富?

 今回はセントジョーンズワートオイルまでは届きませんでしたが、私、やはり植物について学ぶことは楽しい♡いい勉強になりました。

 大人になってからも新しいことを学ぶことは本当に楽しい!子供にも学ぶことはとても楽しいことだと、体感してほしいな。
  気になったoneワードから世界がどんどん広がることをぜひ体験してほしいと願います。

香りある暮らしでこころも体も健やかに。
ココロコアロマ
YUKIE


令和初満月、朧月夜の下でアロマワーク!レポ

 先日の満月ワークショップにご参加いただきました皆様、ありがとうございました!ごく短い告知だったにも関わらず、情報をひろってくれた友人に感謝感謝です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 60719609_1337785929679357_2095256089766395904_n.jpg です
皆それぞれお好みの香りをブレンドしました。大人顔向けのブレンドを作り、大満足!
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 60818317_1337785993012684_8796720297886613504_n.jpg です
兄弟で助け合いの姿に、きゅんとします。

ワークショップ後、わが家の家族も合流してそのまま宴会になりました(笑)

 当日19時前、曇り空。まったくお月様の影さえも見えませんでした。
が、しかし! 22時ころからその姿をチラリチラリと見せて下さり、皆で帰宅するころにはきれいな朧月を拝むことができました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 60440634_1337786096346007_7773305663710560256_n.jpg です

 初対面の子供たちもすぐに仲良くなって、おおはしゃぎ。夜空の下で、みんなでチキンラーメンをすすってる姿がとてもかわいい♡

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 60460267_1337785939679356_8283009833821536256_n.jpg です
時代は令和。でもなぜか昭和感が漂う一枚(笑)

 みんなが集って笑って、楽しければ、もう言うことありません!
こころも体も充電中!子供たちにも、香りの記憶と共に今日のこの日のことが心に残ってくれるかな、と(笑)
 皆さん、ご縁を紡いでくださったことに感謝いたします。ありがとうございました!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 60533726_1337786066346010_8768964252124839936_n.jpg です
カクレンガさんから拝ませていただいた月。
私にとって特別な夜になりました。

香りある暮らしでこころも体も健やかに。
ココロコアロマ
YUKIE

令和元年、満月ワークショップ開催します!

今年、私には何ができるのか。

アロマの世界をもっと皆さんに知ってもらいたい、ご自身や大切な方のケアに活かせる実際の方法を知っていただきたい。暮らしの中に植物のもつ力を取り入れて、心もからだも健やかに過ごしていただきたい。私にできることを、ほんの少しづつ。と強く思い直した今日が、吉日。

えいっと、急きょワークショップを開催します!

なぜこんなに急な日程になったのかというと、
5月18日、令和初の満月を迎える夜だから(笑)

月夜の下で、何かしらのパワーを受けながらアロマのワークショップをしてみたい!今しかない!と思い立ったわけです。

月夜の下?

そうなんです。
お店の屋上で、自然を感じながらしていただきたいと思って。

そんな私の妄想に近いワークショップをお願いして、快諾していただけたのが

四天王寺 cafe &dining カクレンガさんhttps://www.facebook.com/pages/category/Restaurant/カクレンガ-1560000330960504

ほんとに、ありがたいことです。
皆様、ご予定良ければぜひお越しくださいませ。

お問い合わせ、お申し込みはこちらのコメント、またはFBメッセージからでも承ります。

写真の説明はありません。

天候によっては満月が見れないこともございますのでご了承ください。

自生する植物


 歯医者に通う途中、それはそれは鮮やかに自生するゼラニウムを目にして。きっとご近所さんがそっと植えたのであろう一つの小さい苗が、ぐんぐん成長して立派になったものなんだろうな。

 ハーブは力強い。

 その地に相性があえば、どんどん根を張り巡らせて、水と太陽だけでぐんぐん育っていく。そして香りを放ち、私たちの心や体を癒してくれる。

 春から、植物も人間もぐんと成長する時期ですね。
今年は、私、どんなふうに成長したいのかな、と考えさせられたり。

 自生しているゼラニウムに触れて香って、九州に在住していた頃の庭遊びを思い出しました。

香りある暮らしでこころも体も健やかに。
ココロコアロマ
YUKIE

ゆるぎの春にちょうどいいを。


 まだまだ風も冷たくて、体調管理が難しい春。でも、日差しは確実に春に変化していて、街中でも花の香りがあちらこちらで立つように。

 春は体もさることながら、気持ちも揺らぎます。

 そこをちょっと助けてくれるアロマテラピー。

 先月、たんまり買い込んだアロマグッズを見てはうっとり。そして、キャリアオイルや精油、フラワーウォーターなどをくるくる混ぜ混ぜ。基礎化粧はもっぱらこんな感じで自分で作る事が多くなってきました。

 春先、私が好きな香りはサイプレス、ジュニパー、ローズマリー。

 ちょっと引き締める効果があると言われていたり、浄化、デトックスがキーワードになるものを好んで選んでしまいます。

 一方、芳香浴は少し甘めの花の香りを焚いたり。

 バランスをとっているのかな。

 アロマテラピーは、足りないところをちょっと補うのにちょうどいい。

 今日も自分にとってちょうどいい、を見つけられますように。

香りある暮らしでこころも体も健やかに。
ココロコアロマ
雪絵